更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

付別の更新チェックはカレンダーの付をクリック ▼

2012 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2012 05

2012-04-  ] 

スポンサーサイト

[ スポンサー広告]

--.--.--

全文を読む

▲PageTop

幻想と芸術と人間と〜その2 芸術が映し出すもの〜

[ 展覧会]

2012.04.30

あー…ずいぶんと間が空いちゃったねえ…いろいろとやらなきゃいけない事が多くて、大変で、カオスでそれでも楽しい毎日だ。まあ、なにはともあれ充実してるのはよいことだ。そう思うと大分気が楽ってもんだ。というわけで本編にいきましょう。...全文を読む

▲PageTop

タイトルなんてどうでもいい

[ 古典芸能]

2012.04.23

ああ、ほんとにタイトルが思いつかなかったんだよ…え〜、まあそれはともかくとしてだ。この前4/21に初めて文楽を見に行ってきた。時間は結構長かったけれどなかなかに面白かった。そして、気になる所多数。というわけでこのネタもやろうかなと画策中なんだけど、いかんせん史料とか情報が乏しすぎるのと考察の方向性が定まってないので、開始はもうちょっと先になるかな。とりあえず今回はその告知だけ。さあ寝よう。おやすみー...全文を読む

▲PageTop

幻想と芸術と人間と〜その1 幻想の具現化〜

[ 展覧会]

2012.04.21

やっとこさ暖かくなってきてようやく春の到来を実感できるようになった。大学はどこの団体も新歓で大忙し。いや〜なんて言うか本当に春だねえ。またようやっと新しい生活リズムにもなれてきたところだ。まーまだ若干本調子ではないけど…そんなわけでこの前4/16にお誘いがあったんで、作家の江本創さんの展覧会、Coelacanth Complexを見に芦屋の芦屋画廊というところまで行ってきた。今回はその感想やお話した中で考えた事をだいた...全文を読む

▲PageTop

清水寺その2〜例会後の感想と報告&課題

[ 京都]

2012.04.17

さて、清水寺にいってきました。新入生が私の予想を遥かに上回る人数で内心びっくりだったねえ。もちろん嬉しかったけど。うまく行かなかったところも多々あったけれど、とりあえずメインの所を見て回ることは出来たかな。というわけで本編スタート。ああ、今回写真がないのは見逃しておくれ…...全文を読む

▲PageTop

清水寺その1〜下調べとか作戦とか

[ 京都]

2012.04.14

さて、明日行くのがかの有名な清水寺な訳だが、何回目だろうねえ、私はすでに3回くらい来たか…去年の新歓に一回生として参加させてもらってはや一年。時の経つのははやいものだ。何回も来たら視点も変わるのでその都度面白みを感じるというものだが、今日は明日大体どんなことをするかについての作戦を(なんか散文的にだが…)考えておこう。...全文を読む

▲PageTop

さてさて、まずはなにからはじめようかねえ…

[ 未分類]

2012.04.14

というわけで4/15に古都散策有史会の例会で清水寺に行くんで、それを最初のテーマに使わせてもらおうかな。丁度新歓期だから来てくれた人にアンケートとってそれをもとになんやかんや考えていくとするか。アンケートが出そろった辺りで開始。…それにしても桜が残ってるかは気がかりだ。15日に残ってることを祈るのみだねえ。...全文を読む

▲PageTop

[ 未分類]

2012.04.13

こんばんは、本日より蓬莱亭鳩巣院を開設します。...全文を読む

▲PageTop

前-     2012-04-       翌-

Menu

プロフィール

神威

Author:神威
普通の大学生

古都散策有史会の副会長にしてMCRの広報

歴史と科学が好きな文系

写真はあまり撮らない主義(というと聞こえはいいが実は全力で忘れてるだけだったり、きれいに撮れないだけだったりする。なんとかしたいと思ってるんだけどな…)

休日は旅をしてるか寝てるかのほぼどっちか。
「寝ときたいけどいろんなとこにいきたいねえ。」

最新記事

最新トラックバック

来客数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。